ワユー族の手作りバッグ

コロンビアに行った際に一目惚れした民芸品。それがWayuu Mochilaと呼ばれるワユー族が手作りしているバッグです。セレブたちが愛用していてアメリカでもとっても人気。


Mochila(モチラ)はスペイン語でリュックやバッグという意味。

カラフルで、先住民たちのシンボルがデザインされているのが特徴です。


コロンビアの北、グアヒラと呼ばれる地域の電気も水も通っていない場所でひっそりと暮らすワユー族の女性が、一つ一つ手作業で作成しています。


どれも素敵すぎて、さらに種類が多くて一つ買うのにどれだけ時間を費やしたことか。。。優柔不断な私には難しい選択でした。


デザイン無しでカラーだけのバッグや、カラフルなデザインが入っていたり、、、本当にバリエーション豊富なんです。





Wayuu mochilaでオーソドックスな形なのがこちら。

バケツの形をしたバッグにショルダーストラップとタッセルが付いているもの。





可愛いだけじゃなくて、機能性も抜群なのが良いところ。手編みですが、とても細かく編まれていて丈夫、そして柔軟性に優れています。さらに、底が円形なので荷物もたっぷり入ります。





このバッグたちの歴史は長く、ワユウ族は昔から日々の生活に取り入れています。そして進化する現代のニーズに合わせて色合いや大きさ、形やデザインなども変化し続けています。




変わらないのは、今でも手作業でバッグを製作しているということ。そして、作品一つ一つにたくさんの愛情が込められているということ。


歴史と愛情がたくさんこもったWayuuMochila、是非みなさんもお気に入りのカラーやデザインの一品を見つけてみて下さい。


ショッピングを続ける↓↓

https://tsayuriko.wixsite.com/happiespeople/shop


最新記事

すべて表示